楽天トラベル
花粉対策グッズ販売館

アクセス 長島スパーランド

長島スパーランドへ桑名駅からのアクセス

長島スパーランドの最寄り駅はJRと近鉄名古屋本線のどちらも乗り入れしている桑名駅になります。大阪から電車でのアクセスや遠方から飛行機で来られた場合の中部国際空港(セントレア)から来られた場合は桑名駅を経由する形になる場合が多いと思います。

桑名駅から長島スパーランドへアクセス方法は大きく2つあります。
1つは三重交通運行の直通バスを利用する。2つ目はタクシーです。

タクシーを利用するとおよそ15分で桑名駅から長島スパーランドまで来ることができます。
三重交通運行の直通バスは桑名駅からは平日で1時間当たりほとんどの時間帯で2本運行されており、土日祝日については1時間当たり3本運行されていますのでそれほど不便を感じることもないでしょう。
桑名駅のバスの停留所はすぐにわかると思いますが、三岐鉄道西桑名駅のすぐそばにあります。その中で長島スパーランドへ行くバスは2番から出発します。

桑名駅から長島スパーランドへのバスでのアクセスの運賃は片道で500円になります。
また、桑名駅からなばなの里へは240円になり、なばなの里から長島スパーランドへは430円ですので割高にはなりますが、長島スパーランドへ行く前や長島スパーランドで遊んだ後に、なばなの里によるのもいいですね。

宿泊 長島スパーランド

長島スパーランドへ行く際の宿泊先(桑名グリーンホテル)

長島スパーランドへは車で15分という、かなり長島スパーランドに近い宿泊先がありましたのでご紹介します。

こちらの宿泊施設の名前は『桑名グリーンホテル』
場所はJR・近鉄桑名駅前でコンビニが近くにあります。

こちらの宿泊施設のチェックインは15:00で、
チェックアウトは10:00になります。JR・近鉄「桑名駅」からは徒歩1分
の距離で駐車場も有ります。車は21台分駐車が可能で料金は無料です。

無料なんですが、予約制なので車をお持ちの際はきちんと予約を取っていて下さいね。


宿泊できるお部屋の写真を拝見しましたが、シンプルでこぎれいな感じでした。
ロビーもピカピカです。

こちらの宿泊施設でのお食事は、レストランにてお食事ができます。

宿泊に関しての備品は、テレビ、有料ビデオ、電話、モジュラージャック、湯沸かしポット、
お茶セット、冷蔵庫、ドライヤー、洗浄機付トイレまどで、あとボディーソープ、シャンプー、タオルなども
一通りついています。

長島スパーランド以外でも何か楽しみたいという方には、この宿泊先の周辺には
釣り、ハイキング、登山、フラワーパーク などがあるそうですよ。

長島スパーランドもいいですが、釣りやハイキングも楽しそうですね。


バス 長島スパーランド

長島スパーランドへ日帰り直行バスと宿泊プラン

関西発なのですが、長島スパーランド券付き日帰り直行バス
プランとホテル宿泊プランがある、
旅行会社さんの情報です。

長島スパーランド行きで、関西発のバスプランが大人気だそうです。
長島スパーランドまでバスで日帰りで楽しむプランと、宿泊プランがあるそうです。

こちらの旅行会社の大人気の関西発、長島スパーランド・バス宿泊プランでは、
桑名地区のホテルの宿泊と往復のバス(関西-ナガシマリゾート間)を
セットにしたプランなのだそうです。

ホテルは、

●桑名セントラルホテル
●ステーションホテル桑名
●桑名グリーンホテル
●くわなパークホテル
●桑名シティホテル

などがありました。

バスのご乗車地のご案内もホームページできちんと説明されていて、
長島スパーランドをさらっと楽しみたい人は、てっとり早く
こちらのバスの直行便と宿泊施設が一緒になったプランをご予約されると
いいと思います。ホテルのお部屋の写真もチェックしましたが、
なかなかきれいでした。

やはり、長島スパーランドで思いっきり遊んで羽を伸ばしたいのであれば、
バスやホテルなど、細かいところは旅行会社さんに頼んで、
あとはお金を払って、バスに乗り込むだけ!
と気楽にいきたいものですね。

ツアー 長島スパーランド

長島スパーランドへのツアーのデメリット


長島スパーランドへ行くのは大阪などの関西から行く場合も東京などの首都圏から行く場合も値段だけで比べるとやはりツアーで行くのが安くなることが多いでしょう。

しかし、ツアーで行くというのはデメリットもあります。

まず1つ目は宿泊場所が決まっている。長島スパーランドへ行くツアーの多くは宿泊場所が長島スパーランドのホームページにも載っている3つのホテル「ホテル花水木」「ガーデンホテルオリーブ」「ホテルナガシマ」となっている場合が多いです。

3つのホテル共にいいホテルだと思います。しかし、せっかくの旅行です。宿泊するホテルをもっとリッチなホテルで過ごしたい。もっとゆっくりできるホテルに泊まりたい。と思う方も多いのではないでしょうか?また、それとは反対にツアーで決まっているホテルだと高い。ただ寝るだけなので、もっと安いホテルで旅費を安くしたい。などと考える方もいると思います。

しかし、そのような場合にツアーで行くのを諦めてしまっては元も子もありません。是非一度あなたの決めたツアーを開催している旅行会社に相談してみてください。そうすると意外と簡単に宿泊するホテルを変更できたりすることもあります。

もちろん、全ての旅行会社で融通が利くわけではありません。基本的には断られる覚悟で相談してみましょう。

宿泊 長島スパーランド

長島スパーランド周辺で宿泊する!

長島スパーランドに遊びに行く際は、近くに住んでいる人なら日帰りでもいいですが、
ちょっと遠くからくる人は、日帰りはしんどいものがあります。

せっかく遠くから長島スパーランドにくるので、長島スパーランドに近い所で宿泊
1泊でしていきたいですね。

今回は長島スパーランド周辺の宿泊先について、調べてみました。
長島スパーランド周辺には、ホテルや宿泊施設がいろいろとありますが、
ちょっと和な感じの、宿泊先を発見しました!

「旅館 鍋田川」というところです。

もちろん、長島スパーランドの近くで、ここには長島スパーランドのご優待券も
あるそうです。しかも、ここの宿泊施設には地下1,350mより湧きでる天然温泉が
あるんです!

長島スパーランドで思いっきり遊んだら、宿泊施設にある温泉に使って、
疲れを癒すこともできますね。それから、温泉だけじゃないですよ。
食事にもこだわりがあります。

伊勢・三河の新鮮な魚介類に飛騨牛、伊勢の赤鳥など地元の食材を、なんと料理長みずから
現地まで行って仕入れてくるそうなんです。長島スパーランドで遊び疲れた体に、
おいしい料理を食べて元気になれば、また明日も長島スパーランド!という計画の方も
全然遊び疲れの心配はないですね!

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。