楽天トラベル
花粉対策グッズ販売館

スチールドラゴン 長島スパーランド

事故以来のスチールドラゴン

長島スパーランドスチールドラゴン覚えていますか?
2002年に事故があり、しばらく運休していたようですが、
ようやく再開したようです!

またすごい混雑になりそうですね!

スチールドラゴンは、最初の山を登るのにかなり長時間かかり、少しずつ高度が増して、スペースショットはもちろん、観覧車よりも高い位置まで来ると園内の全体がわかるくらいで高さに弱い人はこれだけでクラクラ来て目を開けていられないくらいです。
私の場合は高所恐怖症なのでここの前から目を閉じてしまいます。。

そのスチールドラゴン、一番頂上まで来るといったんブレーキがかかるんです!!
これが怖いのなんのって!!
クククッと少しずつファーストドロップに向かっていきます。
車両の半分より後ろくらいまでくると、少しずつスピードが加速し、ブレーキが解除されたかのようにフッと重力に任せて落ちていくという感じです。
エレベーターのふわっってやつが大きいバージョン!内臓なんかが動くのがわかります。

スチールドラゴンの、斜度は68度ということらしいですが、ほぼ真下の感覚で一気に加速、そしてその間は足下のバーのみなのでずっとお尻が浮く浮遊感が続きます。数秒続く感じなのでかなり長く感じます。

そして、ものすごいスピードで降りたかと思えば、今度は2つ目の山に向けて加速したまま急上昇!スピードは若干落ちますが、山の頂上に到達した時はなんとお尻が浮いています!そしてその浮いたままセカンドドロップです。本当に高所恐怖症の人は辞めたほうがいいです。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96983773
この記事へのトラックバック
和歌山県 - 直あど交換所
地域別お相手検索機能で直あど交換!
ブログ名和歌山県 - 直あど交換所


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。