楽天トラベル
花粉対策グッズ販売館

バス 長島スパーランド

長島スパーランドへ日帰り直行バスと宿泊プラン

関西発なのですが、長島スパーランド券付き日帰り直行バス
プランとホテル宿泊プランがある、
旅行会社さんの情報です。

長島スパーランド行きで、関西発のバスプランが大人気だそうです。
長島スパーランドまでバスで日帰りで楽しむプランと、宿泊プランがあるそうです。

こちらの旅行会社の大人気の関西発、長島スパーランド・バス宿泊プランでは、
桑名地区のホテルの宿泊と往復のバス(関西-ナガシマリゾート間)を
セットにしたプランなのだそうです。

ホテルは、

●桑名セントラルホテル
●ステーションホテル桑名
●桑名グリーンホテル
●くわなパークホテル
●桑名シティホテル

などがありました。

バスのご乗車地のご案内もホームページできちんと説明されていて、
長島スパーランドをさらっと楽しみたい人は、てっとり早く
こちらのバスの直行便と宿泊施設が一緒になったプランをご予約されると
いいと思います。ホテルのお部屋の写真もチェックしましたが、
なかなかきれいでした。

やはり、長島スパーランドで思いっきり遊んで羽を伸ばしたいのであれば、
バスやホテルなど、細かいところは旅行会社さんに頼んで、
あとはお金を払って、バスに乗り込むだけ!
と気楽にいきたいものですね。

バス 長島スパーランド

長島スパーランドへの直行バス

各地から、長島スパーランドへの直行バスが出ていますので、ご案内します。
長島スパーランドまでの直行バスは、定期バスと予約制のバスがあります。


名古屋・栄・桑名などから長島スパーランドへの定期バスは、長島温泉で下車になります。

運行区間は以下の通りです。

●名古屋(名鉄バスセンター)〜<高速>〜なばなの里〜長島温泉
大人往復⇒1,800円
子供往復⇒900円

●栄(オアシス21)〜<高速>〜長島温泉
大人往復⇒1,800円
子供往復⇒900円

●桑名駅〜長島温泉
大人往復⇒1,000円
子供往復⇒500円
桑名駅から、「なばなの里」と「長島温泉」をまわれる
特殊割引乗車券1,000円もあるそうですよ。



名古屋・栄・桑名の、その他の地区からは予約制バス利用となります。

予約制バス(バスツアー)について。

各社の旅行センターへの予約が必要になりますが、
最少催行人員に満たない場合には運休となる場合があるようです。
せっかく長島スパーランドへ行くのを楽しみにしていても、
人数がたりなくなると運休になってしまうのは、残念ですよね。


ある程度、長島スパーランドへ予約バス利用者が多くなる日を想定して、
バスの予約を取った方がいいと思います。

バス 長島スパーランド

長島スパーランドのバスツアー

長島スパーランドに行く為に、久しぶりにバスツアーというものをいろいろ
情報集めをしました。

長島スパーランドの直行バス付のツアーはやっぱり自分であれこれ
ホテルやルートを決めるより楽ですし、割安ですね。

ちょっと遠いところから長島スパーランドへ行くのでしたら、
ホテルまでついたバスツアーがいいと思います。

また、長島スパーランドは、有名ミュージジャンを招いてライブを
よくやりますね。ミュージジャンが長島スパーランドにやってくる時は
長島スパーランド自体がお目当てと言うわけじゃなくて、
そのミュージシャンを一目見ようとかなり遠くから、訪れる人も多いようです。

バスツアーどころじゃないですね。熱狂的なファンは飛行機を乗って
やってくるんでしょう。

長島スパーランドについての掲示板でも、大好きなミュージシャンが
長島スパーランドにやってくると興奮気味に書いている人がいました。

もうすでに、長島スパーランド行きの宿泊プラン付きのバスツアーを
確保したと嬉しそうでした。この掲示板では、はじめてのデートで
彼と日帰りバスツアーに申し込みましたと言う人もいましたよ。

彼とバスにゆられてデートってなんだかいいですよね。

皆さん、長島スパーランドにいくのを楽しみにしているようでした。

バス 長島スパーランド

長島スパーランドバスへ行こう。得するバスに乗り方

長島スパーランドへの交通手段は、名古屋駅と桑名駅からバスで行くことができるのですが、
実はもっと格安で行ける方法があります。

そのルートが、名古屋駅から長島スパーランドへの直通バスに乗らずに、
近鉄、もしくはJRで桑名駅まで移動してから長島スパーランド行きのバスに
乗る方が安く長島スパーランドに行くことができちゃいます。

でも、乗り換えが面倒だなと思う方は、直行バスの方が若干高くても楽でいいかもしれません。

また、あるサイトで、
「長島スパーランドへ行こうと思うんですが、
バスで行こうか車で行こうか迷っています。」と言う人がいました。

車でドライブしながらいくのもいいんですが、
長島スパーランドの駐車場はかなり混むらしいので、車を持っていくよりは
バスを利用した方がいいようです。

休日は特に長島スパーランドの入場券を買うのにも混むのに、
駐車場でも混んでいたら、長島スパーランドに入る前にクタクタになってしまいますね。

ここはかしこく、バスにしておいた方が正解です。
「長島スパーランド日帰り直行バスプラン」も、遊園地の乗り物乗り放題券付きや、
海水浴券付き、など格安になっているセットのものが、
いろんなところで組まれているので、比較してお決めになるといいと思います。

バス 長島スパーランド

長島スパーランド行き、名鉄バスの所要時間

長島スパーランドへ行かれる方は、名鉄バスをご利用になる人がたくさん
いらっしゃると思います。長島スパーランド行き、名鉄バスの所要時間
は、以下になります。


名鉄バスセンター⇒なばなの里までが31分。

なばなの里⇒長島温泉まで15分。

名鉄バスセンター⇒長島温泉まで42分。



名鉄バスセンターから長島温泉のバスは、8時から10時までの時刻の間、
本数が増えます。また、この時間帯の運行は平日よりも土曜、休日の方が
本数が増えます。


バスの乗車券でお得なセットをみつけました。

●長島スパーランド+湯あみの島+ジャズドリーム長島パック
セット内容  大人3,280円  中学生2,640円 小学生1,840円幼児(3歳以上)560円 

 ・バス往復運賃 
 ・長島スパーランド入園券
 ・湯あみの島入館券 
 ・ジャズドリーム長島で使える割引クーポンカード


●長島スパーランド+湯あみの島&昼食バイキング+ジャズドリーム長島パック
セット内容  大人5,380円 中学生4,740円 小学生3,140円
       幼児(3歳以上)1,160円 (土・日・祝日のみ)

 ・バス往復運賃 ・長島スパーランド入園券 ・昼食バイキング
 ・湯あみの島入館券 
 ・ジャズドリーム長島で使える割引クーポンカード


●長島スパーランド入園券+遊園地パスポートパック
セット内容  大人5,700円 中学生4,700円 小学生3,900円

 ・バス往復運賃 
 ・長島スパーランド入園券・遊園地パスポート
 ・ジャズドリームナガシマで使える割引クーポンカード


他にも、ゆったりパックというのもありました。
バスにのって長島スパーランドへ行くなら、このお得な乗車チケットを
利用した方がいいですよ。

名鉄バスセンターに直接お問合わせすることができます。

×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。